(2017.2)ANAインターコンチ 苺のハイティー 4,596円(一休)

利用したプランはこちら(一休)。

いちごがテーマのアフタヌーンティーに行きたくて、一番いちご色の強かったANAインターコンチネンタルに行きました!

レビュー

食べ物

セイボリー→サンドイッチと生ハムサンドの2種類しかない。どちらも冷たく、味も特になんてことはないのだが、ピンクに着色している徹底ぶりに感動したのでマイナス評価というほどでもなかった。
スイーツ→おいしい!プチガトーが豊富で、ひとつひとつが一口サイズのため、個人的には好きな構成。特に上段の、いちごゼリー練乳かけはかなりヒットのおいしさだった。
スコーン→中段左端に小さくぽつんとのっている。つめたく、小さく、無味で、かたく、とてもスコーンとは言えない。ここはスコーンさえまともだったら本当にめちゃくちゃオススメできるのに…!

フォトジェニックさ→高
シーズナル性(テーマ性)→高 このへんに関してはピカイチによかった。

紅茶

・ロンネフェルトがあるのが嬉しすぎる。最高!
・ポット提供。茶葉替えできる(一休経由のみのようなので注意)。
・ロイヤルミルクティ→あり(チャイもある)最高!

ハード

内装→平日だったこともあり、周囲ではビジネスマンが商談していた。
景色→ロビーなのでなし。ただ、生演奏が楽しめた。この日はピアノ×トランペット。
接客→サービスさんをかなり呼びにくい。

全体の満足度

超がつく主観ですので悪しからず。

★★★☆☆
スイーツがおいしく、コンセプトや見た目などは最高レベルだった。紅茶もラインナップがとても良くて。ただ、スコーン…お前はだめだ…。ここが本当に無念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です